スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wi-Fi対戦 その2

2012インターナショナルチャレンジ
レート最高1706 最低1320ぐらい


<パーティ紹介>
ユキノオー(NN.ユキたん) @命の珠
技:吹雪/ウドハン/氷の礫/守る

ヤドキング(NN.オカしら) @オボンの実
技:トリル/サイキネ/吹雪/大文字

デスカーン(NN.キャンディ) @ハーブ
技:金縛り/トリル/シェア/シャドボ

ハピナス(NN.ハッピー) @食べ残し
技:吹雪/火炎放射/チャージ/卵産み

カポエラー(NN.ベイごま) @闘ジュエル
技:猫騙し/インファ/手助け/岩雪崩

サザンドラ(NN.ミツあみ) @スカーフ
技:悪波動/龍波動/大文字/流星群

初めての公式戦。
意気揚々と挑んだのはいいものの、試運転もなしに挑んだ完成度低いパーティだったからか敗北が続いてレート1300台に落ち込みました。

しかしただ負けていて気づいたことは自分のパーティを見て相手が最初に出してくるポケモンはだいたいトリル要員(ヤドキングとデスカーン)に強いポケモンを選出されること。

ならばこちらはサザンドラを出せばいいじゃない。

そこで基本的に先発をカポエラーorサザンドラ。そして後発にユキノオーとヤドキングを出すと決めてからそこそこ勝てるようになりました。レートも上がっていきます。ただバンギグロスがキツかったりヒードランで詰んだりすることが多く、レート1700近くまでいったのに負けるなんてことを二三度繰り返してました。あぁ1700でもキツイのに1800なんてどれほど大変なのだろう。

最初負けてばかりでしたが今回の大会凄く楽しめました。でももっと高レートだったらよかったなと思いました。今から次の大会に備えて準備しなくちゃいけませんね。
スポンサーサイト

育成記 その6



もうWi-Fi大会までにパーティ間に合わんの確定だわwww

キリキザン(NN.イザナギ)
実数値:後日
努力値:ASぶっぱ
技:不意打ち/辻斬り/ヘッド/守る
シングル用のキリキザンも同じニックネーム使ってます。

エルレイド(NN.イザナミ)
実数値:後日
努力値:後日
技:インファ/カッター/サイド/守る
シングル用のサーナイトと同じニックネームです。

ただいまパーティ作り迷走中。やっぱりまるパクリすべきだったかな。

Wi-Fi対戦 その1

ダブルレーティング
使用パーティ 腹太鼓暗示パ


レート1490
グレイシア/サンダー/スイクン/ユキノオー(サマヨール/クレセリア)VSハリテヤマ/ヨノワール/カビゴン/メタグロス

腹太鼓自体は成功するもグレイシアの吹雪でハリテヤマが凍り、零度でヨノワールが倒れてしまう。
しかしハリテヤマの能力変化を暗示したメタグロスが大暴れ。
そのまま勝利をもぎ取った。

レート1706(黄)
ヤミラミ/クレセリア/バンギラス/ドリュウズ(ウルガモス/メタグロス)VSブルンゲル/モロバレル/ハリテヤマ/メタグロス

いま思えば自分のパーティは地震の一貫性が非常に強く、あとから出てきたドリュウズにフルボッコにされました。

レート1465(海外)
サマヨール/シャンデラ/ズルズキン/ランクルス(バンギラス/???)VSブルンゲル/ハリテヤマ/カビゴン/モロバレル

物理アタッカー二人が火傷状態になるもカビゴンの眠るで状態を回復、そのまま反撃に移ろうというところでランクルスのジュエル気合玉が急所にあたり敗北。

レート1605
ユキノオー/シャンデラ/スイクン/ロトム氷(カポエラー/ガブリアス)VSブルンゲル/モロバレル/カビゴン/ヨノワール

初手スカーフ潮吹きでシャンデラを倒し戦況を有利にすすめられた。
しかし霰パに滅法強いうちのメンツによくロトム出してきましたね。

レート1660
メタグロス/ニョロトノ(ナットレイ/キングドラ/ルンパッパ/ロトム火)VSハリテヤマ/ヨノワール/メタグロス/モロバレル

交換読みがことごとく外れてまたまたフルボッコ(´・_・`)

レート1720ぐらい(黄)
ドリュウズ/ヤミラミ/クレセリア/メタグロス(バンギラス/ウルガモス)VSハリテヤマ/ヨノワール/カビゴン/メタグロス

まさかの再戦。
相手のヤミラミの威張るで次々に自滅していったが、ヤミラミを落としたあとは比較的有利に進めることができ、見事リベンジを果たす。

レート1470
クレセリア/ラティオス/ボーマンダ/メタグロス(カポエラー/シャンデラ)VSブルンゲル/ヨノワール/ハリテヤマ/メタグロス

ラティを初手で落としたり相手の威張神秘を利用して攻撃強化したり。
自己暗示は本当に便利な技だ。

レート1363
ドータクン/ドーブルLv1/ドサイドン/カビゴン(ボルトロス/ブルンゲル)VSハリテヤマ/モロバレル/メタグロス/ブルンゲル

腹太鼓パにしては暗示要員がいないなと思ってたら威張る式だったでござる。

レート1522(海外)
ボーマンダ/クレセリア/カバルドン
(ドリュウズ/???/???)VSブルンゲル/ヨノワール/メタグロス/ハリテヤマ

自分のトリックルームが裏目に出て攻撃二段階UPカバルドンの手助け地震でフルボッコ(´・_・`)

反省会:初手のエスパーに弱い。

育成記 その5



カビゴン(NN.るんこさん) @カゴの実
実数値:249-161-95-76-154-51
努力値:???
技:恩返し/地震or噛み砕く/呪い/眠る

現在使ってるパーティの苦手なポケモンたちに有利に戦えそうだったので育成。本当は腹太鼓型を採用したかったが四世代に育成環境がないので炎のパンチを教えられない、オボンの実は別の子が持っていたので諦めました。使用感としてはのろいを積んでる間に潰されることも多いのが難点ですが得意な相手にはめっぽう強いなという感じ。素晴らしい活躍でした。

Wi-Fi大会も近いのに未だパーティが決まりません。いっそ今の戦術に拘らずパーティを一新したほうがいいかもしれません。

免許物語

最近車の免許を取るべく教習所に通っています。免許がないと就職に不利だとか家族に脅されたからです。

いまのところ技能の練習はやや遅れ気味ながらも順調です。しかし、学科試験のほうは全く順調ではありません。今日初めて第一段階の効果測定を受けたのですが90点以上で合格のところ私はたったの76点だったのです。普通一発合格してなんぼのところのこの点数。ひどく落ち込みます。

(そりゃ帰ってもろくに勉強せずにポケモンの育成ばかりしてりゃこうなりますよ。でも仕方ないじゃないですか。だってもうすぐWi-Fiで公式大会があるんですよ。普通そっちをゆうせ...)

ちゃんと勉強しましょう。

育成記 その4



初回以降、新戦力その○○というタイトルの記事しかない当ブログ。そろそろ違うタイトルの記事も書きたい。

ブルンゲル(NN.プルるん)
実数値:175-72-91-137-125-123
努力値:B6 C252 S252
技:ドロポン/吹雪/潮吹き/シャドボ
対シャンデラに有効だと思って育てたスカーフアタッカー。しかし、その仮想敵であるシャンデラは大抵スカーフだったりタスキだったりするせいで任せた役割を果たすことができませんでした。

モロバレル(NN.バレたん)
実数値:211-105-110-105-135-31
努力値:H172 B156 D180
技:ギガドレ/まもる/ほうし/こな
テンプレ構成のキノコさん。怒りの粉のおかげでコンボパーティとの相性は良好。なかなか使いやすい子でした。

トゲキッス(NN.タマまる)
とても器用な子です。サポートもよし。攻撃もよし。きっと万能とは彼のためにある言葉なのでしょう。

なお今後、ガチパ以外の子の配分や技は一緒に載せることにしました。ぜひ参考にしてください。

育成記 その3



4月に入るまではポケモンのことしか書かないと思われる当ブログ。

ハリテヤマ(NN.ハクおう)
パーティの中核を担うお相撲さん。はっきょーい、のこった。

ヨノワール(NN.ヨミさま)
反転空間を作り出すお化け。ラムの実のおかげでいつ起こされても大丈夫。

メタグロス(NN.TX168)
ダブルバトルを勝ち抜くために召喚した最終兵器。種族値は正義。

この3体を中心にパーティを構築予定。ただ、この子たちだけではシャンデラらに対応しづらいので対策が必要。

育成記 その2



滅びPT弱くない?

ガラガラ(NN.カカらん)
超火力+滅び役その1。あんまり活躍しなった...

ムウマ(NN.シーたん)
トリックルームをしたり、バルスを唱えたりできる器用な子。使いやすいけどプリンを同時採用できないのが辛い。

マリルリ(NN.マリりん)
超火力+滅び役その2。期待以上の活躍だったけれど草食型のほうが安定しそう。

ヤミカラス(NN.カラかさ)
実践投入はまだしていない子。進化の輝石は競争激しいものでして。

次の育成予定。レート1300以下になったので滅びPTは諦めて火力重視でいきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。